文部科学省科学研究補助金 特定領域研究(平成19年度~平成23年度)
配列ナノ空間を利用した新物質科学:ユビキタス元素戦略
平成19年度キックオフミーティング

日時: 2007年9月13日(木)~15日(土)

場所: 東北大学理学部・数理科学記念館(川井ホール) 1Fコンファレンスホール
   〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6-3
キャンパスマップ(北青葉山キャンパス)

おかげさまをもちまして無事終了致しました。
参加して頂きました方々におかれましては、お礼申し上げます。

研究会の写真へはこちらから


研究会準備担当:熊代良太郎(tel:022-795-6468)
事務担当:大槻由香(tel:022-795-6470)

日程

印刷用PDF file

9月13日(木)

13:30~14:00 開会の挨拶
  谷垣 勝己 (東北大学・理学研究科)

14:00~14:30 総括班(評価・助言) 挨拶
  伊達 宗行 (大阪大学)
  上村 洸 (東京理科大学)
  茅 幸二 (独立行政法人理化学研究所)

14:30~15:05 計画研究班A02
  13-1 松田 和之、真庭 豊 (首都大学東京)
    「配列ナノ空間物質のNMR」

15:05~15:35 休憩

15:35~16:10 計画研究班A02
  13-2 萩原 政幸 (大阪大学)
    「配列ナノ空間物質の極限下(強磁場・高圧)物性」
  13-3 金道 浩一 (東京大学)
    「強磁場は配列ナノ空間を利用した新物質に役立つだろうか?」
  13-4 加賀山 朋子 (大阪大学)
    「配列ナノ空間物質の高圧力下の磁性」

16:10~16:45 計画研究班A05
  13-5 神谷 利夫 (東京工業大学)
    「配列ナノ空間物質を利用した量子・メソスコピックデバイス」

16:45~17:20 計画研究班A05
  13-6 京谷 隆 (東北大学)
    「配列ナノ空間をもつカーボン構造体を利用したエネルギーデバイス-剣山状カーボン膜の合成-」
  13-7 折笠 広典 (東北大学)
    「配列ナノ空間をもつカーボン構造体を利用したエネルギーデバイス-燃料電池、光電変換デバイス、電気二重層キャパシタ電極としての応用-」

9月14日(金)

9:30~10:05 計画研究班A05
  14-1 金山 敏彦 (独立行政法人産業技術総合研究所)
    「配列ナノ空間物質を利用した次世代半導体デバイス」
  14-2 宮崎 剛英 (独立行政法人産業技術総合研究所)
    「第一原理計算による遷移金属内包シリコンクラスター配列ナノ空間物質の構造と物性の研究」

10:05~10:40 計画研究班A04
  14-3 有田 亮太郎 (独立行政法人理化学研究所)
    「配列ナノ空間物質の物性理論」
  14-4 青木 秀夫 (東京大学)
    「配列ナノ空間物質の電子相関設計」

10:40~11:00 休憩

11:00~11:35  計画研究班A01
  14-5 高野 義彦 (独立行政法人物質・材料研究機構)
    「炭素系化合物の物質探索」

11:35~12:10 計画研究班A01
  14-6 野末 泰夫 (大阪大学)
    「ゼオライト結晶を利用した配列アルカリ金属クラスター」
  14-7 中野 岳仁 (大阪大学)
    「配列したアルカリ金属クラスターにおける物質探索と新奇物性」
  14-8 荒木 新吾 (大阪大学)
    「圧力ドーピング法によるゼオライト中の新奇アルカリ金属クラスター探索」
  14-9 五十嵐 睦夫 (群馬工業高等専門学校)
    「磁気転移におけるゼオライトフレームワークの役割探求」

12:10~13:40 昼食

13:40~14:15 計画研究班A02
  14-10 谷垣 勝己 (東北大学)
    「配列ナノ空間物質の伝導:熱伝導・電気伝導・超伝導」
  14-11 良知 健 (東北大学)
    「SiおよびGe多面体物質におけるフォノンと物性」
  14-12 豊田 直樹 (東北大学)
    「配列ナノ空間物質の電気伝導 --動的伝導率--」

14:15~14:50 計画研究班A02
  14-13 榎 敏明 (東京工業大学)
    「炭素ナノ空間で発現する特異な電子・磁気機能物質」
  14-14 高井 和之 (東京工業大学)
    「ナノ炭素ホスト―ゲスト系を用いた磁気機能物質の構築」

14:50~15:20 休憩

15:20~15:55 計画研究班A03
  14-15 寺内 正己 (東北大学)
    「電子プローブによる局所電子状態計測」
  14-16 津田 健治 (東北大学)
    「電子プローブによる精密構造解析」

15:55~16:30 計画研究班A03
  14-17 清水 宏晏 (岐阜大学)
    「配列ナノ空間物質の極限ラマン分光」
  14-18 久米 徹二 (岐阜大学)
    「極限状況下の低波数ラマン分光技術」

16:30~17:05 計画研究班A03
  14-19 澤 博 (大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構)
    「放射光を用いた配列空間の構造物性研究」
  14-20 西堀 英治 (名古屋大学)
    「配列ナノ空間物質の結晶構造 -SPring-8における粉末構造解析-」

17:40~ 懇親会

9月15日(土)

9:30~10:05 計画研究班A01
  15-1 黒田 一幸、望月 大 (早稲田大学)
    「配列ナノ空間としてのメソ多孔体」

10:05~10:40 計画研究班A01
  15-2 山中 昭司 (広島大学)
    「クラスレート系物質の物質探索」
  15-3 高畠 敏郎 (広島大学)
    「熱電変換クラスレート単結晶の熱伝導率」

10:40~11:15 計画研究班A01
  15-4 木村 薫 (東京大学)
    「Ⅲ族クラスタ系物質の物質探索」
  15-5 桐原 和大 (独立行政法人産業技術総合研究所)
    「ボロンナノ構造体の中性子照射と新奇物性探索」

11:15~11:45 総括班 総括

11:45~11:55 閉会の挨拶
  谷垣 勝己 (東北大学・理学研究科)